馬場さんのビボウロク

1億円くらい稼ぎたいブログ

FXの手法以前の話。

「FXで勝つ為にはメンタルが重要だ!」と聞くと

 

なんかまた胡散臭いフワフワした話が始まったなと感じる事でしょう

 

私もそうでした

 

書店へ行くとFXに関して様々な書籍がありましたが

 

「メンタルについての本なんて必要あるか?高勝率の手法を機械的に繰り返せばええやん」

 

そう思いながら手法解説本を読み漁ったものです

 

しかし現在のトレードでそれらの本は1ミリも参考にしていない事を考えると「無意味な時間を過ごしたもんだ」と感じます

 

「高勝率の手法を繰り返せば勝てるやん」

 

この考えの大きな穴は2つ。

 

人間がトレードする以上手法の定義が曖昧にならざるを得ないこと。

 

人間は追い込まれると機械的に繰り返す事すらままならないこと。

 

そしてこれに加えて機械的にトレードができるFXの自動売買ツールの95%が年単位で勝ち越せていないという事実を組み合わせると

 

「FXにおいて明確な手法を確立させる事自体が資金を増やすわけではないのでは?」

 

こんな疑問が生まれるわけです

 

 

この疑問を解消する答えの1つにメンタルがあります

 

 

大多数の人間が負けるパターンは手法というよりも冷静さを欠いた時の愚かな行動によって引き起こされます。

 

これはFXに限らず競馬やパチンコでも当てはまるかと思います。

 

「これで今までの負けを取り返すぜ!」と言ってフルベット。親の顔よりよく見そうな光景。

 

一発逆転を狙って多額の金を注ぎ込む方法は勿論うまくいく時もあります。

 

しかしながら長期的に見ればいつかは負ける事は明白です。

 

「長期的に見れば負ける方法」であり「その負けが致命傷」であるのなら破産するのは当然です

 

手法云々よりもまず短絡的な行動をなんとかしないと最後には破産するゲームを延々と続ける事になります。

 

目の前の勝率よりもその先にある落とし穴をなんとかする事が先決です。

 

言い換えれば金を増やす事を考える前に金を無駄に減らさない事に目を向けようということ。

 

 

じゃあメンタルっつっても具体的に何をすればええねんみたいな話をすると長くなりそうなのでまたいつかやります。